Column

16.クリック メトロノーム


クリックはあたかもパーカッション奏者がもう一人増えたという感覚でやるべきです。
いわゆる4拍子4分打ちカウベルが追加されました、みたいな状態です。
4分カウベルは、多少の後ノリが気持ちよいとされるので。
スネア、ハイハットは同じぐらいのタイミング。  
ベース、バスドラムなどは前ノリで叩くことになります。

←戻る